老後の資金は2000万必要? 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

query_builder 2020/05/30
ブログ
78c7717e0232c3b1b6d7d4d0baced0f5

「人生100年時代」というフレーズもすっかり板についてきました。

平均寿命の伸びも背景のひとつとしては、医療技術の進歩が挙げられます。

中でもバイオテクノロジーを活用した最先端医療は単に寿命を延ばすだけではなく健康寿命(人が健康に生活できる時間)を延ばすことも期待されています。

最先端医療によって「人生100年時代」は「100歳以上まで若々しく元気に過ごせる時代」の到来となるかも知れません。

こうして観てみますと「平均寿命・・・つまり人生そのもの」は創る時代に突入したと言っても過言ではありません。

こうなって参りますと必ずついて回るのは“生きるための資金”、つまり“お金“。どうせ生きるなら健康的で楽しくイキたいものです。

そのためには、使い切れないほどのお金は必要ありませんが、「少なくても…、足らなくても困ります。多いに越したことはない」のがお金。

また一時期、「2000万円問題」が物議を醸しましたが、「自分は90歳まで生きていないだろうし関係ない」と思われる方も多いでしょう。

しかし実際には日本人は想像以上に長寿化しており、現在60歳の人の約4分の1が95歳まで生きるという試算もあるほどです。自分には関係ないと思わず「人生100年時代」であることを受け止め、将来(老後)の生活設計を立てる必要があります。

そしてそれは、できるだけ若い頃から考え、始めることができればベストですが、今からでも遅くはありません。………なぜなら、人生は100年だからです。

次回につづく。

NEW

  • 入院保険は日額5,000円あれば十分足りる! 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/07/14
  • 『ブラックリストはいつ消えるのか?』 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/07/13
  • 『学資保険で損しているお客様』 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/07/06
  • 『複利72の法則』 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/07/04
  • 『住宅ローンを組めない人、生命保険に加入できない人。』 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/06/29

CATEGORY

ARCHIVE