『学資保険で損しているお客様』 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

query_builder 2020/07/06
ブログ
170421fri
お客様から学資保険の相談を受けます。

現在、加入している学資保険をみると、ほとんどの方が「元本割れ」になっています。

理由は簡単です。

積立だけだと思っていますが、よく見ると『子供の入院保障や死亡保障』が付いています。

要するに入院保障や死亡保障は掛捨て部分となるのです。

よくあるプランです・・・

積立10,000円特約(入院保障・死亡保障)2,000円=12,000円

12,000円×12ヵ月×18年=2,592,000円

ですが、解約返戻金は・・・

10,000円×12ヵ月×18年=2,160,000円

マイナス!!になってる。と理解されます。

みなさん、ご注意ください。

では、どうすれば良いのか。

答えは「特約」を取れば良いのです!

子供は15歳まで医療費は無料です。もったいなくないですか?

また、もう一つの方法はマイナス分を取り返すなら、積立てる年数によりけりですが、「個人年金」や「終身保険」や「変額保険」を利用することです。

個人年金には死亡保障がないですが「終身保険や変額保険」であれば、積立てている場合には契約者(お父さん、お母さんのどちらか)の死亡保障がつけれますので万が一亡くなってしまった際には死亡保険金がでます。

学資保険は学資保険に加入することが当たり前だとお考えがほとんどだと思いますが、考え方では違う保険でより「支払った以上に戻りがあります」

ちなみに私も保険業界でないときは中身を知らずに加入していました。

無知は損ですね。


すまいと家計の相談窓口
高崎市のファイナンシャルプランナー

NEW

  • 住宅を購入した後の『自己破産』・・・ 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/10/12
  • 勤続1年未満でも住宅ローンは組める!! 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/09/17
  • エフエム群馬のBusi-Neta!(ビジネタ)で放送されます! 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/08/22
  • 親子リレーの仕組みには・・・  高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/08/18
  • 『インフレ』と『デフレ』の違い  高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2020/08/11

CATEGORY

ARCHIVE