コロナ禍の住宅ローン購入方法! 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

query_builder 2020/12/19
ブログ
mini-9

弊社に自分たちの予算を確認してから住宅購入される方が多くなってきました。


コロナ禍で購入するのに今後の心配が大きいのでしょう。


最近の事例ですと年収600万円くらいの方ですと大手ハウスメーカーを希望されている方が多いでしたが最近はローコスト住宅や建売を希望される方が多いですね。


群馬県ですと建売なら2000万円~3000万円が多く3000万円なら月々の支払いが8.4万円ほどになります。


ローコスト住宅または地元工務店などは土地1000万円として建物2200万円~2500万円平均で3300万円なら月々の支払いが9.3万円ほどになります。


10万円超えないようにプランニングして、生命保険や携帯電話で1万円削減するプランを作成すると、あまり今の家賃と変わらないので無理ない計画となります。


コロナ禍で今後の給料、ボーナスがどうなるか分からないご時世だと安心して購入できますね。


「目先の夢」よりも「先々の夢」を優先した方が本当の幸せを掴むことができると思います。




すまいと家計の相談窓口

高崎市のファイナンシャルプランナー


NEW

  • 子供の教育資金は何で積立? 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2021/06/18
  • 高校家庭科で「投資信託」22年4月から授業 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2021/06/10
  • 「資産運用?」「資産形成?」高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2021/06/10
  • 住宅営業マンは、なぜ「変動金利」を勧めるのか・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2021/06/04
  • 住宅ローンを『無理なく支払える計算方法』と『トータルコスト削減法』 高崎市のファイナンシャルプラ...

    query_builder 2021/05/08

CATEGORY

ARCHIVE