少しでも火災保険を無駄なくするコツ!・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

query_builder 2022/01/28
ブログ
902eeae1744471ef7830b57828e0db4f-thumb-400xauto-7529

みなさんもご存じの方もいらっしゃる方もかも知れませんが、後悔してもらいたくないのでご報告です!


昨今ですが、いや、昨今どころか、この20年で火災保険は急激に高くなってきました。


温暖化や異常気象で自然災害が多くなり、テレビでもよく聞くセリフが「私がこの50年、ここに住んでるけど今までこんなことはなかったよ!」と地元の方が語っていますよね。


例えば「雨」の呼び名も変わりましたよね・・・


「大雨」から「集中豪雨」そして「ゲリラ豪雨」さらに「堤防の破壊」そして「浸水」・・



全国各地でも土砂災害が多くなり、そして沢山の方たちがお亡くなりになったりしています。


全ては異常気象です。


車もガソリン車から「電気自動車」しか販売できなるなるのが世の中です。


このように火災保険も災害が多いと共に保険料が毎年毎年、高くなっています。


私が約20年前に保険の仕事を始めた時は35年一括プランがありました。35年間の保険料を支払えば災害で被害があっても保険料は上がることなく、何度も使えました。自動車保険と違い等級はありませんので保険料が高くなることがありません。


しかし、現在は自然災害が多い為10年一括払いが最長の期限です。もちろん、損害保険会社の支払が多くなり収支が取れない為です。


そして、2022年10月で火災保険は5年一括払いが最長の期間になってしまうのです。


考え方は様々ですが、残り10年を切っている方は今からでも10年一括(固定)にした方が特になるケースもあります。なぜなら、10年後に更に高くなるのが見込めるからです。


どっちが得かどうかは現在はハッキリお伝えすることができませんが私は今までの経験から考えると見直しをしたほうが得ではないかと考えられます。


また、火災保険は未経過分の保険料が返金されるメリットもあります。


保険料が高い保険会社でご加入の方は今から保険料が安い保険会社に見直すのも良いかもしれませんね。



すまいと家計の相談窓口

高崎市のファイナンシャルプランナー

NEW

  • ファイナンシャルプランナーは「担当者」で答えは違う。 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/05/06
  • 「日本の家計資産は現預金に頼り」・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/05/05
  • 「ZOOMオンライン相談」が急増! 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/04/29
  • コロナ禍により「ライフプラン作成」が増えました・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/04/19
  • 「新入社員が入社しました」・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/04/11

CATEGORY

ARCHIVE