ファイナンシャルプランナーは「担当者」で答えは違う。 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

query_builder 2022/05/06
ブログ
89ccf62e4e89b44f6c382bbd7b3d842e--welt-diorama

弊社には沢山のお客様が相談に来られますが、時に他のファイナンシャルプランナーにも相談した後に来られる方もいらっしゃいます。


なぜ、他のファイナンシャルプランナーに相談したにも関わらず弊社に相談しに来るかと言いますと…


「納得できなかったから」です。


ファイナンシャルプランナーも色々なタイプがいらっしゃいます。


生命保険よりのファイナンシャルプランナー、年金(確定拠出型年金)よりのファイナンシャルプランナー、金融よりのファイナンシャルプランナー、住宅購入よりのファイナンシャルプランナー。


先日、ご来店されたお客様は住宅購入をしたいのにも関わらず、ファイナンシャルプランナーに「夢を潰された」方でした。


その担当者は60歳のファイナンシャルプランナーで経験はありますが「年金」をメインにされている担当者でした。


お客様は「自己資金500万円はないと家を建てることは難しい」「返済期間は20年返済で支払える住宅ローンを組まなければ、家を購入することはお勧めできない」と。お客様は30代後半です。


確かに年金に強い知識があるファイナンシャルプランナーであれば、このように考えるでしょう。


でも、私は間違っていると思うのです。


私達、ファイナンシャルプランナーは「お客様の願望を叶えてあげることが第一優先」だと思います。



自分の知識を押し付けるのではなく、どうしたら願望の住宅購入をできるかを一緒に考えて上げる事。また、どうすれば安心して住宅購入できるか、老後は安心できるか。


これを考えるのが本当のプロの仕事だと思います。


年金に強いファイナンシャルプランナーであれば、年金の相談をメインに考えているところを選ぶことです。


保険について相談したいのであれば、保険に強いファイナンシャルプランナーのところへ相談にいけば良いのです。


私は学校を卒業後、大手アパートメーカーで建築、賃貸、管理を学び、転職をし大手不動産会社で売買を学び、更に転職をして大手生命保険、大手損害保険会社で保険を学び、独立後に住宅ローンを学び、現在も弊社では大手金融機関出身が3名います。


建築、不動産、保険、金融、資産運用が得意な会社です。


企業の確定拠出型年金は知識は弱いです。相続も弱いです。



しかし、住宅購入を無理ない予算で建てる、住宅ローンは35年で組みますが資産運用を活用させ、30年以内で繰上返済できる、さらにお子様の学資、老後の生活費を守れる提案ができます。


なぜなら、上記でもお伝えしたように「経験」があるからです。




ですから、例えで言うならば・・・


焼鳥を食べるのであれば、居酒屋でなく「焼鳥屋」の方が遥に美味しい。


そば、うどん屋があり、そばを食べたいなら「そば屋」に行く方が断然と美味しいはずです。


みなさん、相談しに行くところを間違えないでください。


せっかく、行ったのにガッカリしてしまいますから・・・




すまいと家計の相談窓口

高崎市のファイナンシャルプランナー

NEW

  • ファイナンシャルプランナーは「担当者」で答えは違う。 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/05/06
  • 「日本の家計資産は現預金に頼り」・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/05/05
  • 「ZOOMオンライン相談」が急増! 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/04/29
  • コロナ禍により「ライフプラン作成」が増えました・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/04/19
  • 「新入社員が入社しました」・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/04/11

CATEGORY

ARCHIVE