「ライフシュミレーション」の大切さ・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

query_builder 2022/07/08
ブログ
36bf0dd84e7acb9963f5f87930d02fa3--miniature-photography-art-photography

みなさんはライフシュミレーションをしていますか?


マメな方は自らライフシュミレーションを作られている方もいらっしゃいます。


ライフシュミレーションを作成したものを弊社の1級ファイナンシャル技能士(CFP)に確認される方もいらっしゃいます。


しかし、ほとんどの方は「人生どんぶり勘定」の方がほとんどです。


私自身もどんぶり勘定になってしまうこともあります。


例えば、洋服代や食事など・・・


しかし、これは取り返しができるどんぶり勘定です。


住宅購入、教育費、老後資金、繰上返済などは「どんぶり勘定」は大失敗するケースになってしまうのです。


例えばのお話です。


お給料が毎月変動していたらどうでしょう?

今月は30万円、来月は10万円、再来月は20万円。結果は60万円ですから、平均は20万円です。


この変動給料で生活は安定してできますか?何も考えていない私なら30万円のお給料の時は家族で焼肉を食べに行ったり、好きなものを買ってしまいますね。


逆に10万円の時はおにぎり1つでお昼を我慢するでしょう。


このように計画して生活をしてない人がほとんどです。


また、このようなセリフを言う方が多いです。「どうにかなるだろう」(空想)


「どうにかしなければならない」(現状)です。


もうひとつ、よく聞く言葉があります。「老後は20万円あれば大丈夫だろう」(空想)


このように考える方のほとんどが子供に教育費が掛かり始めているか、掛かっている方のセリフです。


子供が独立したらそんなに変わりますか?


私の家はもうすぐ子供が独立しますが教育費しか変わりません。その他は何も変わりませんよ。


群馬県の方で歳をとって車を乗らなくても済む方は毎月の負担は減ると思いますが、その他の方はほとんど変わりません。一年中、色々な野菜を作り、米も作っている方であれば食費は下げられます。


65歳になったら突然、食べ物がのどを通らなくなるでしょうか?逆に健康を考え、良いものを食べるので食費は上がります。


「住宅ローン」も終わっていますか? 35歳以降に住宅購入している方は70歳以上まで住宅ローンは残ってますよ。住宅ローン控除を期待して控除後から繰上返済貯金をしようとしても13年後は何歳ですか?


その後に繰上返済をスタートしても遅いです。毎年「100万円ずつ繰上返済をします」という方もいらっしゃいますが、そのお金には利息がいくらついているのでしょうか?


また、その大金を支払っても生活費のキャッシュフローは大丈夫ですか?


老後は家のリフォーム費用もありますし、旅行だって少しは行きたいですからね。


ですので、みなさんライフシュミレーションをしてみて、これからの現状を把握してみてください。安心した生活を送れます。


弊社でも最近は20代後半から30代半ばのお客様が増えています。


どんぶり勘定でなく「明確勘定」で。




すまいと家計の相談窓口

高崎市のファイナンシャルプランナー

NEW

  • 銀行マンや住宅営業マンが「変動」でも安心と言う、裏話 高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/08/08
  • 「価格の吟味 ローン返済の見極め」高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/08/05
  • 「落雷によりお客様からの保険金請求が・・・」高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/08/01
  • 「お金を大切にしている人」「お金を大切にしていない人」 高崎市のファイナンシャルプランナー

    query_builder 2022/07/23
  • 「外国人」のお客様でも住宅ローンは問題なし・・・高崎市のファイナンシャルプランナーブログ

    query_builder 2022/07/19

CATEGORY

ARCHIVE